電子レンジを使用する動画

電子レンジ使用でWi-Fiが切れる電波干渉を解決する方法はある?

電子レンジを使用する動画

You Tubeなど、Wi-Fiでストリーミング再生で動画を見ているときに起こる深刻な問題です。

楽しく動画を見ているときに、

電子レンジを使用すると、動画が止まってしまう問題。

 
エンハスカイ
あれ?止まっちゃったぞ?
あっ!電子レンジ使ってるのか・・・(涙)。

新型コロナウイルスで外出自粛中の今、非常に深刻な問題ですよね。

しかし、どう考えても料理の方が大事・・・・・。

ガマンせざるを得ません。

電子レンジを使用するたびに、止まる動画。

あのイライラ・・・。

キレる子供たち・・・。

この自粛中、解決しなければならない問題なのではないだろうか。

とはいえ、面倒なことはゴメンです。

手っ取り早い方法はないだろうか?

ということで、電子レンジとWi-Fiの電波干渉を解決する簡単な方法を調べました。

電子レンジを使うと動画が止まる理由

なぜ電子レンジを使うと、動画が止まってしまうのか。

解決するには、まず理由を知る必要があります。

動画が止まってしまう理由、つまり電波が遮られて(さえぎられて)しまう理由は、

電子レンジとWi-Fiが同じ周波数だから。

電子レンジの周波数は、2.4GHs。

そしてWi-Fiの電波も、2.4GHs。

同じ周波数のため、電波が干渉してしまう。

つまり

電波と電波がぶつかり、電波の「波の大きさ」が変わってしまうから。

集合住宅の場合は近隣が電子レンジを使用することでも、影響を受ける場合があるのです。

電子レンジ側は電波干渉の影響を受けないのか?

電子レンジのせいで、止まってしまう動画。

一方の電子レンジ側はWi-Fi電波の影響は受けないのか。

疑問に思いましたが、電子レンジは電磁波を発生させるのみ。

電波を受信しているわけではないので、支障がないのです。

電子レンジとWi-Fiの電波干渉を解決する方法

解決する方法は、幾つかあります。

しかし、

 
エンハスカイ
難しいことは出来ないし、やりたくもない!

手間をかけずに対応が出来る、対策を知りたい。

そう考えて調べました。

調べる限り対策の方法は以下の種類に限られそう。

  • 5GHzのWi-Fi機器に買い換える
  • Wi-Fiのチャンネルを変更する
  • 電子レンジ使用中は4Gに切り替える

有線で繋ぐって対策も出てきますが、スマホやタブレットの場合は繋げないので除外します。

いずれにしても、面倒くさい対策ばかりだな・・・。

でもその中で、1番手っ取り早い方法はWi-Fiを5GHzに変えることかな。

そう考え、5GHzについて調べてみました。

5GHzの特徴

WiFiで使える周波数は「2.4GHz」と「5GHz」の2つ。

そして電子レンジと同じ電波、つまり電波干渉してしまう電波が2.4GHz。

5GHzに変更すれば、電波が干渉することはありません。

しかも、5GHzの電波は2.4GHzよりも強力な電波のため

動画が止まるストレスをより軽減でき、快適に視聴ができます。

5GHzのデメリット

強力で快適な電波「5GHz」ですが、デメリットも。

それは

障害物に弱いことです。

壁に遮られたりルーターからの距離が遠くなると、電波が弱くなってしまうこと。

またPCによっては、5GHzに対応していない機種もあり。

うーむ・・・。

買い替えても、デメリットが発生する可能性があるってことか・・・。

電子レンジ、Wi-Fi干渉問題を解決できるWi-Fi機器を見つけた

やっぱり手間をかけず、電子レンジWi-Fi問題を解決したい。

その思いで調べて続けていると、

メチャクチャ都合のいい、Wi-Fiルーターがあるじゃないですか!

それが、バッファローから販売されているWi-Fi機器

AirStation connect というWi-Fiルーター。

なんと

電子レンジから出るノイズを自動で検知し、干渉しないように回避する機能

を備わっているのです!

さすが、天下のバッファロー。

かゆいところに手が届く製品を、ちゃんと用意していた。

トライバンドという方式で2.4GHzの電波と、2種類の5GHzを使用するトリプル仕様のルーター。

1番最適な周波数を発信してくれるのです。

公式WEBサイトはこちら

この機器ならば

手間を掛けずに対策の出来る、最も手っ取り早い方法ですね。

お金で解決ってやつですが(笑)。

まとめ、結論

まとめの文字と矢印 画像

電子レンジとWi-Fiの干渉問題の、1番手間をかけない方法は

電子レンジの電波を、自動で回避するルーターを購入すること

が、結論となりました。

しかし良いルーターは、当然お値段に反映されます。

手間をとるか、お金をとるか、ガマンするか・・・。

今やWi-Fiがないと、生活出来ないと言っても過言ではありません。

もはや暮らしの中心、と言ってもいいくらい。

お金は、必要なものに使うものです。

ここは、思い切ってもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク