筋トレ用ベンチの代用に、おしゃれベンチソファを購入してダンベルプレスをしてみた

どうも、こんにちは。

ハスキです。

私は自宅筋トレ派だ。

ジムはお金かかるし、気も使うじゃん?

それにそこまで本格的じゃないから、自宅筋トレで十分だ。

筋トレはベンチプレス、スクワット、デッドリフトの3種目がメインどころだよね。

これを自宅でやりたいところだが、バーベルなんて邪魔なものを自宅には置けない。

ダンベルで十分だね。

スクワットとデッドリフトは、ダンベルのみでできる。

あとはベンチプレス代わりの、ダンベルプレスをどうするか。

トレーニング専用ベンチで、ダンベルプレスが1番効率的だろうな。

だがしかし筋トレ器具で、部屋の景観を壊すのは嫌だ。

 
ハスキ
筋トレ用ベンチの代替えになる、おしゃれベンチソファならいいじゃん!

というわけでダンベルプレスに使用する、おしゃれなベンチソファを購入した。

ベンチソファでダンベルプレスをした感想と、トレーニングベンチの代用になるソファ3選を紹介しよう。

created by Rinker
弘益
¥19,800(2024/05/21 11:02:21時点 Amazon調べ-詳細)

※私が購入したエメラルドグリーンは、2022年1月現在で取り扱いがないようです。

ベンチソファでダンベルプレスって名案じゃない?

閃いた人

自重トレーニングなら、筋トレ器具は不要だ。

だが負荷をかけたい場合、自重トレーニングでは限界がある。

やっぱりダンベルが必要だよね。

重りが外せるダンベルなら、収納できるし。

収納さえできれば、部屋の景観を壊すことはない。

しかしトレーニング用ベンチは、そうはいかない。

筋トレ器具に部屋の景観を崩されたくない

トレーニング用のベンチならば、快適なダンベルプレスができるだろう。

だがしかし、トレーニング用ベンチでは「俺、筋トレしてます!」感がスゴイ出てしまう・・・・。

筋トレが生活の中心ならば、それもいいだろう。

だが私は、部屋のおしゃれに拘りたい人間だ。

せっかくおしゃれにつくった部屋を、筋トレ器具に壊されたくない。

しかもダンベルプレスは、週に1回か多くても2回じゃん。

「週1〜2回使う筋トレ器具」と「部屋の景観」を天秤にかけたら、部屋の景観を優先させたい。

おしゃれなトレーニング用ベンチがあれば別だがな。

ん?

待てよ?

 
ハスキ
おしゃれなベンチソファなら部屋の景観を壊さずに、ダンベルプレスができるじゃんか!

ソファの下に、ダンベルも隠せるし。

一石二鳥の、ナイスアイデアが閃いたのだ。

トレーニングベンチの代用になる、おしゃれベンチソファ3選

SERECTの文字

トレーニングベンチの代用になる、おしゃれベンチシートを探したので3つ紹介しよう。

  1. North Orange DIAMANT
  2. BAGGY RG 2×5
  3. 弘益 KTL-B2 ケティル

North Orange DIAMANT

North Orange DIAMANT 画像

出典:Amazon

コンパクトで、ヴィンテージ感のあるデザイン。

落ち着いた部屋に似合うような、ベンチソファだ。

5色から選べるから、自分好みのカラーが選べる。

サイズ幅1000×奥行×400 高さ400 mm
カラーブラウン、ブラック、ホワイト、レッド、ブルー
生地合成樹脂
重量8.5kg

BAGGY RG 2×5

BAGGY RG  2×5 画像
出典:楽天市場

スティッチとボタンのマス目がおしゃれ。

シンプルで、スタイリッシュ。

カラーと生地、サイズのバリエーションがかなり豊富だ。

カラーが78色とめちゃくちゃ豊富だから、カラーや柄で選びたいのであればこのソファとなる。

ダンベルプレスをメインと考えると、1番小さいサイズの2×5が最適だろう。

サイズ幅1200×奥行×480 高さ400 mm
カラー全78色
生地14種類から選択
重量13kg

弘益 KTL-B2 ケティル

 KTL-B2 ケティル 画像
出典:Amazon

私が購入したベンチソファ。

シンプルでコンパクト。

そしてスタイリッシュ。

紹介するベンチソファの中で、1番脚の長いタイプ。

置いてあるだけ、おしゃれ確定だ。

サイズ幅965×奥行480×高さ410mm
カラーグレー、エメラルドブルー、ネイビー
生地
重量10kg
created by Rinker
弘益
¥19,800(2024/05/21 11:02:21時点 Amazon調べ-詳細)

※私が購入したエメラルドグリーンは、2022年1月現在は取り扱いがないようです。

弘益 KTL-B2 ケティルでダンベルプレスをした使用レビュー

REVIEWの文字 画像

私が選択したベンチソファは、弘益 KTL-B2 ケティルだ。

理由はデザイン。

単純にデザインが好みだった。

弘益 KTL-B2 ケティルの使用レビュー

レビューは3つのテーマにて。

  • 外観
  • 座り心地
  • ダンベルプレスの使い勝手

では、レビューを紹介しよう。

外観

足の収納スペース 画像

脚がないと思ったら、ソファ内に収納されていた。

このソファは、脚部を外して脚なしソファとしても使用が可能。

収納スペースがあるので、脚の収納に困ることはない。

隠しポケットとして、何か収納してもいいかも。

組み立て完成 画像

足を取り付けるとこんな感じ。

エメラルドグリーンがおしゃれ。

足がハの字になっていることも、スタイリッシュでカッコいい。

生地は若干安っぽさがあるけど、まぁ値段相応かな。

座り心地

上から見たベンチソファ 画像

座り心地は正直、中の下ってところだ。

普通のウレタンといった感じ。

ダンベルプレスに使用する分には、問題はない。

だがソファとして使用する場合は、簡単に動きすぎてしまう。

ダンベルプレス用としては、移動しやすくていいが。

ダンベルプレスの使い勝手

ダンベルプレスに使ってみたが、大きなデメリットがあった。

奥行きが48cmあるので、ダンベルプレスには広すぎてしまうのだ。

腕が全開まで下げれん・・・・・。

奥行きを考慮してなかった・・・・・。

それなりにダンベルプレスはできるので、良しとしよう。

それに、良い意味の誤算もあった。

ダンベルをバラさず収納可能 画像

20kgのダンベルが、バラさずに下へ収納ができたのだ!

しかも、意外とダンベルが目立たない。

ダンベルが見える角度 画像

ダンベルが見える角度で確認すると、こんな感じ。

立った目線では、ダンベルは全く見えない。

バラさずに収納できて、そのまま使用できることは大きなメリットだ。

重りをバラすのって、面倒だからね。

これは嬉しい誤算だった。

まとめ

見た目的には、おしゃれで気に入っている。

だがダンベルプレスの使い勝手としては、奥行きが広すぎた。

そこまで本格的な筋トレをするわけではないので、問題無いレベルではある。

全開まで腕を下げられないが、私のトレーニングレベルなら十分だ。

本格的にトレーニングをやるなら、やっぱり筋トレ用のベンチってことになるな。

もしくは、奥行きの狭いベンチソファ。

3選で最初に紹介したNorth Orange DIAMANTが奥行き40cmと狭いので、ダンベルプレスには良いかも。

弘益 KTL-B2 ケティルには、大きなメリットもあった。

20kgのダンベルを、バラさず下に収納できたこと。

これは嬉しい誤算だった。

参考になった?

では、また。

created by Rinker
弘益
¥19,800(2024/05/21 11:02:21時点 Amazon調べ-詳細)

※私が購入したエメラルドグリーンは、2022年1月現在は取り扱いがないようです。