PCとスマホ 画像

社会人にペンケースはいるのか?いらないのか?必要な理由とは

PCとスマホ 画像

どうも、こんにちは。

ハスキです。

40代のオッサンなもので、それなりに社会人経験を積んできた。

営業という職業柄、社内外でたくさんの人と合って気がついたことがある。

それは【デキるビジネスマンは、ペンケースを持っている率が高い】ことだ。

社会人になると、必要性が低くなるペンケース。

なきゃないで、問題はないペンケース。

なくても普通に仕事はできる。

だがしかし、「この人有能だなぁ」と思う人は、ペンケース使用率が高いのだ。

なぜ有能なビジネスマンは、ペンケースを使用しているのか?

今回はペンケースにフォーカスしたい。

機能面、持ち運びやすさ、おしゃれにこだわったペンケースも5選チョイスしてみたので、合わせて紹介します。

社会人にペンケースはいるのか?いらないのか?

考える男性イラスト

社会人にとってペンケースは、無くても何とかなるアイテムだ。

学生みたいに、何種類もペンを持つ必要ないしね。

それなのに、デキるビジネスマンはペンケースを使用している率が高いのだ。

仕事柄、全国の法人顧客へ訪問することが多いのだが、「この人、しっかりしてるな」とか「この人、有能だな」と思う人はペンケース使用率が高い。

なぜ、なくても困らないペンケースを使用しているのか。

その理由を上げてみる。

  • 整理整頓の意識が高い
  • 筆記用具へのこだわり
  • 持ち運びの利便性

簡単に説明しよう。

整理整頓の意識が高い

長年社会人をやっていると、必ずたどり着く答えがある。

良い仕事をするためには、整理整頓が重要であることだ。

これはデスクワークでも、工場や現場作業でも同じことが言える。

有能な人は、身の回りの整理整頓を怠らない。

整理されていないと、効率が悪いことをよく知っているからだ。

特にデスクワーカーは、ペンが重要な仕事道具となる。

その重要な仕事道具であるペンの置き場所が決まってないと、整理されてるとは言えない状況だよね。

ペンの置き場所を確定させる道具、つまりペンケースは必然となるのだ。

筆記用具へのこだわり

ペーパーレス化が進み、現代では紙に字を書くことが極端に減った。

書類はパソコンで作成することが常識となり、手書きのほうが珍しくなった。

今後ますます、ペーパーレス化は進んでいくだろう。

しかしいくらペーパーレス化が進んでも、紙とペンが無くなることは考えられない。

また紙に書いた文字は、記憶に残りやすい。

メモだって、ペンで書いたほうが早いしさ。

時代がどれだけ進化しても、筆記用具が重要なアイテムであることは変わらない。

大切な仕事道具だ。

そして良い仕事をするには、良い仕事道具が必須となる。

プロの料理人が、安い包丁を使うだろうか?

プロの美容師が、安いハサミを使うだろうか?

使わないだろう。

プロ意識が高ければ高いほど、仕事道具にこだわることは当然なのだ。

持ち運びの利便性

ビジネスは、デスクの上だけではない。

例え会社から外出しなくても、会議や打ち合わせなどで席を離れることはよくあること。

ペンケースに必要なペンを収納しておけば、ペンケースを持ち歩くだけでいつでも筆記用具を用意できる。

移動頻度が高い人ほど、ペンケースは利便性の高いアイテムだ。

ペンケースを持ち歩けば職場、出先、家と、どこでも同じ仕事道具を使用できる。

私もテレワークで実感した。

快適な仕事環境って、大切なんだなって。

社会人が使用するペンケースに求める条件とは

チェックリストとペン 画像

社会人が使用するペンケースに、求める条件をまとめてみる。

  1. 使いやすさ
  2. 持ち運びやすさ
  3. シンプルでおしゃれなデザイン

この3つが、ポイントじゃないかな。

使いやすさ

なんといっても、使いやすさは大切だ。

当然の条件だね。

快適に使用できるペンケースがいい。

プラスアルファの機能もほしいね

ただペンを収納するケースではなく、その他の機能もほしいところ。

仕事道具だからこそ、より便利な仕事環境にしたい。

ペンの収納本数は何本が最適?

仕事によって使用する本数が違うので、一概にはいえない。

私は基本ボールペンのみで、シャープペンや消しゴムは使わない。

顧客へ訪問する営業が主なので、出先で消しゴムの使用ができないからだ。

客先で消しゴムカスを出せないからね。

消しゴムを使わないから、シャープペンで書く意味がなくなる。

私のような職業なら、ペンケースは3本程度の収納力が出来れば十分となる。

持ち運びやすさ

バッグやデスクで場所を取らない、省スペースなサイズであること。

職場でも出先でも家でも使用する可能性を考えると、持ち運びやすさも重要なポイントとなる。

持ち運びに不便がなく、取り出しやすさにも優れていること。

この辺も重視するので、この後に紹介するペンケース5選は持ち運べないタイプのペン立て系を除外した。

シンプルでおしゃれなデザイン

見た目のおしゃれさも大切な要素だ。

デザインがおしゃれじゃないと、満足できないよね。

ペンケースは、他人の目に触れるアイテム。

顧客と商談になれば、デザイン性の高いペンケースがあるだけで話題がひとつ増える。

おしゃれであることは、外せない条件なのだ。

社会人におすすめのペンケース5選ピックアップ

SERECTの文字

上記の条件をクリアした、社会人の大人に似合うペンケース5選をチョイスしてみた。

プラスアルファの機能もポイントに入れてみたので、一風変わったペンケースたちだ。

それぞれ特化した機能があるので、使い勝手に合わせて検討してみてね。

ナカバヤシ ディスプレイペンケース S

ナカバヤシ ディスプレイペンケース S 画像 出典:Amazon
出典:Amazon
ナカバヤシ ディスプレイペンケース S 画像2  出典:Amazon
出典:Amazon

コンパクトで180°開くペンケース。

このペンケースの特徴は、くの字に折れてペンスタンドとして使用できることだ。

ペンをディスプレイのようなイメージで並べ、ひと目でペンの置き場がわかるようにすることが可能。

使用したいペンをサッと取り出せて、スッと戻せる使いやすさ。

2015年のグッドデザイン賞受賞の製品。

サイズ幅34×34×縦185mm
カラー・ブラック
・ダークブルー
・レッド

スタンド型ペンケース knm3536

スタンド型ペンケース knm3536 画像  出典:Amazon
出典:Amazon
スタンド型ペンケース knm3536 画像2  出典:Amazon
出典:Amazon

ペン立てとしても使用できるスタンドタイプのペンケース。

岐阜県の飛騨で生産される、Made in Japanの製品。

帆布と木で作られた珍しいペンケースで、家具作りの職人が椅子張り技術を活かして製作されている。

底に天然木を使用しているところも、こだわりを感じるポイント。

おしゃれカッコいい、大人のスタンド型ペンケース。

カバンの中でも、立てて収納できるところがいい。

サイズ幅85×45×縦225mm
カラー・レッド
・ブルー
・ブラウン
・オレンジ
・ホワイト
・カーキ
自立型ペンケース [knm3536] 帆布 木製 日本製
ギギliving

Gratia ペンケース 本革 栃木レザー

Gratia ペンケース 本革 栃木レザー 画像  出典:Amazon
出典:Amazon
Gratia ペンケース 本革 栃木レザー 画像2  出典:Amazon
出典:Amazon

レザーでシンプルかつ、スタイリッシュなペンケース。

こちらも日本の職人が作る、Made in Japanの製品。

4つのボタンで仕上げたシンプル構造で、縦にも横にも開封できる仕組みになっている。

使用する状況にあわせて、縦開きor横開きで使用ができるのだ。

コンパクトで、持ち運びにとても便利。

牛革を使用しているので、使い込むほど経年変化を楽しめる。

カラーも10種類と豊富だ。

サイズ幅47×12×縦175mm
カラー・ナチュラル
・ナチュラル×ネイビー
・ナチュラル×レッド
・ネイビー
・ネイビー×ブラック
・ネイビー×レッド
・ブラック
・ブラック×ナチュラル
・レッド
・レッド×ブラック

コクヨ ウィズプラス

コクヨ ウィズプラス 画像  出典:Amazon
出典:Amazon
コクヨ ウィズプラス 画像2  出典:Amazon
出典:Amazon

持ち運びが快適で、トレーにもなるペンケース

ビジネス用途を網羅したようなペンケースだ。

裏側にはベルトが付いていて、ノートや手帳に引っ掛けて持ち運ぶことが可能。

開口が大きく開くので、ペンもひと目でわかる。

外側のフロントポケットにもペンが収納可能で、よく使うペンを挟んでおけば開けなくても取り出しができる。

サイズ幅100×20×縦180mm
カラー・ネイビー
・ブラウン
・ブラック
・レッド
created by Rinker
コクヨ(KOKUYO)
¥1,317(2024/07/23 10:26:23時点 Amazon調べ-詳細)

パイロット ペンサンブル ロールペンケース 1ポケット

パイロット ペンサンブル ロールペンケース 1ポケット 画像1  出典:Amazon
出典:Amazon
パイロット ペンサンブル ロールペンケース 1ポケット 画像2  出典:Amazon
出典:Amazon

ロール型のペンケース。

スリムなペンケースで、1〜2本用だ。

1本のペンを、大切に扱う人に向いている。

万年筆が、よく似合う高級さだ。

素材は外側が牛革、内側がスウェードとなっいるこだわりの1品。

サイズ幅170×44×縦18mm/
カラーバ・ブラック
・ダークブラウン
・ブラウン
・レッド
・ブラックレッド

さいごに一言

ペンケースは、なくても仕事はできる。

だがよりハイレベルな仕事をするためには、「整理整頓」と「こだわりの仕事道具」が大切なのだ。

ペンケースは、整理整頓の最たる道具。

自分の使い勝手や趣味趣向に合わせて、ペンケースを選んでみてね。

仕事の効率化がアップして、きっとペンケースの重要性を実感できることだろう。

そしてビジネスは、楽しむことも意識しなければならない。

仕事をしている時間が、最も長い時間だからね。

仕事を楽しむ努力も必要なのだ。

仕事を楽しむためには、満足できる仕事道具を用意することも重要でしょ?

参考になった?

では、また!