ミラブル ミックス水流 画像

ミラブルのミストが寒い、冷たい問題はミストとストレートのミックス水流で解決できます

ミラブル ミックス水流 画像

シャワーヘッドをミラブルに交換しました。

話題の高級シャワーヘッドです。

どれほど快適な、シャワーの浴び心地なのか。

ワクワクしながらCMで見るあのミストを体感しましたが、驚きの残念ポイントが。

ウルトラファインバブルと言う、1μ(0.001mm)よりも小さいミスト。

そのミストが、寒すぎるのです。

浴び心地の期待値が上がっていたこともありますが、これはショックでした。

ミラブルには、ストレートとミストがあり、ストレート水流は問題なく温かい。

しかしミストは壁のシャワーホルダーにセットして浴びると、冷たすぎる。

ストレート水流も、ストレートすぎて体に当たる範囲が狭い。

何とかならないものかと思いながら使用していたところ、いい方法を思いつきました。

ミストとストレートのミックス水流です。

ミラブルのミストが寒い(冷たい)問題で悩んでいる人も多いと思いますので、このミックス水流方法を紹介したいと思います。

ミラブルのミスト水流が冷たくて驚いた

危険を発見したイメージ画像

手に入れた話題の高級シャワーヘッド、ミラブル。

さぞかし心地のいいシャワーなのだろうと、期待は高まっていました。

だがしかし、楽しみして浴びたファーストインプレッションは、【ミストが冷たい】との驚きの結果に・・・。

ミストが寒すぎる!

ミラブル ミスト水流 画像

ミラブルの特徴である、ウルトラファインバブルのミスト。

CMでおなじみの、あのミストです。

顔にマジックで書いてシャワーだけ落とす、あの霧状のシャワー。

シャワーをホルダーにセットしていざ試すと、

 
筆者
寒いっ!!

42°に温度設定したお湯が、寒くて浴びられてないのです・・・。

霧状にして噴射するため、お湯の温度が下がってしまうよう。

霧状のため通常のホルダーにシャワーヘッドを取り付けた位置からでは、遠すぎて体にあたる前に温度が落ちてしまうのでしょう。

これは予想外の、大誤算でした。

いくら洗浄能力が高くても、寒かったら使えません。

購入前に欲しい情報でしたが、仕方ない。

また夏ならば丁度いいかとも思いましたが、夏でも寒いです。

ミストでもシャワーと体の距離が近ければ冷たくない

ミストが寒いと文句を言っていますが、「いやそれはお前の使い方が間違っている!」と言われるかも。

ミストはシャワーヘッドと体の距離が離れていると寒いですが、距離が近ければ寒くありません。

普通に、快適な温度です。

つまりウルトラファインバブルのミストは、シャワーホルダーにセットして使うものでなはいと解釈できます。

シャワーヘッドを手に持って、肌に近い距離で浴びるものなのです。

と理解しました。

高い洗浄力と保湿力を手に入れるためには、ホルダーにセットした使用方法を捨てるしかないってことなのでしょうね。

何かを手に入れるには、何かを捨てるしかないと。

しかしこれは僕にとって、とても不満材料でした。

ストレート水流は温かいが不満点もあり

ミラブル ストレート水流 画像

ミストが冷たいのであれば、ストレートがあるではないか。

ストレート水流ならば、温かいのだから。

普段はストレートで体を温めて、ミストのときだけ手に持って体に近づければいいじゃないか。

と誰もが思うとのではないでしょうか。

確かに、ストレート水流は温かい。

だがストレートにも、不満があるのです。

ストレートはシャワーの範囲が狭すぎる

温度に関しては、まったく問題のないストレート水流。

だがシャワーが体にあたる範囲が狭すぎる・・・。

シャワーが体にあたらない場所が多くて、今度はシャワーがあたらない箇所が寒いという問題が。

ストレート水流があたる箇所は、温まった感はあります。

これがもっと広範囲だったら、言うことなしでした。

ストレートは勢いが強すぎる

シャワー範囲の狭いことで、もうひとつの不満点が。

シャワーの勢いが、強すぎることです。

ストレートであたる範囲が狭いので、余計に水流が強く感じてしまいます。

水が肌にあたって、跳ね返るくらいの勢いです(水量で調節しろって話もありますが)。

1部分だけを、ガンガンあてるような感覚です。

ウルトラファインバブルミストが寒い、冷たい問題の解決方法 【ミックス水流】

POINT の文字 画像

おまたせしました。

本題です。

ミストが寒すぎる問題の、解決方法を見つけました。

しかもストレート水流の範囲が狭い+勢いが強すぎ問題も、同時に解決できる方法です。

僕はこれが、現状の最善策だと判断しています。

ミストとストレートの【ミックス水流】ですべての問題を解決

ミラブル ミスト+ストレートのミックス水流 画像

しばらくミラブルを使用していて、思いついた方法です。

ミストとストレートを切り替える途中で止めて、ミスト+ストレートの【ミックス水流】をつくることです。

切り替えきらないことで、ミストとストレートの両方を出すことができるのです。

この方法ならば、ストレート水流で体を温めつつ、ミストで広範囲を浴びることができます。

水量も分散されるので、ストレートの強すぎる勢いも落ちます。

水流の切り替えは無段階だから好きな箇所で止められる

ミラブルの水流チェンジは、カチッと止まる段階式の切り替えではありません。

シャワーが出る部分を回して切り替えますが、途中のどこでも止めることが可能です。

ミストとストレートを、無段階で調節ができるのです。

またこの回転、ものすごく滑らか。

「ミスト重視+ストレート」や「ストレート重視+ミスト」と、自分の好みに合った独自水流をつくることが可能なのです。

中間を使った【ミックス水流】も、残念ながら完璧な解決策はない

広範囲のミスト+温かいストレートのミックス水流。

最善策だと思いますが、残念ながら完璧ではありません。

ストレートである程度は寒さを誤魔化せますが、周りのミストがまったく冷たくないわけではないのです。

しかしこの問題は体が濡れきってしまえば、それなりに解消できます。

体が濡れきると体に乗った水の上にミストがあたるので、そこまでミストを冷たく感じずにストレートが温めてくれます。

ストレートでまず全身をくまなく濡らして、その後にミックス水流に切り替えることが最善となるでしょう。

あとがき

ミラブルは洗浄力が高くて保湿効果もあり、さらに節水効果まである優れたシャワーヘッドです。

今回あげたデメリットを、払拭できるほどのメリットもあると言ってもいいでしょう。

メーカーさんには、是非ともミストが冷たい+ストレートの範囲が狭い問題を解決してほしいと思います。

今回の解決方法のミックス水流も、完璧な方法ではないので。

ストレート水流を、広範囲にしてくれるだけでいいかも。

それだけでも、ほぼ解決ができそう。

もしくは3段階の水流ですね。

ストレートと広範囲系と、ミストの3段階。

今後はミストよりも快適さにこだわったほうがいいのではと、素人ながら思います。

ミストは霧状なので、寒い問題は解決できないでしょう。

あくまでミストはシャワーヘッドを手に持って肌の近くで使用するとして、ホルダーに固定の場合は快適な広範囲のストレート。

これが理想ではないでしょうか。

いろいろと不満をあげましたが、僕は元々が良いシャワーヘッドからミラブルに付け替えたので、今回の不満を感じました。

しかし安価なシャワーヘッドからミラブルへ変更ならば、不満点はないと思います。

安価なシャワーヘッドからの付け替えならば、すべてを今より上回ることはできるでしょう。

ミラブルの正規代理店はこちら

以上、ミラブルのミストが寒い(冷たい)問題の解決案でした。