スムージー 画像

1食置き換えダイエットを持続させる方法とおすすめ商品

スムージー 画像

1食置き換えダイエット、ってありますよね。

僕も、1食を置き換えた食生活を送っています。

僕の場合は、朝食に豆腐半丁のみを食べる習慣。

コレを毎日、繰り返しています。

健康に良いし、タンパク質は取れるし、安上がり。

いい事ずくめなので、みんなにオススメしたいと思ってました。

しかし妻に話すと、言われた一言が

 
普通は毎日同じものを、食べられるわけない!

たしかにそうだ・・・・・。

自分がおかしいだけで、普通に考えたら無理です。

だったら

食材をローテーションすれば、いいじゃないか!

そう考えましたので、深堀りしたいと思います。

同じものを毎日食べられる人には、不要な記事です(汗)。

僕が魅力を感じた商品も、合わせて紹介します。

1食置き換えダイエットの必要性

まず、1食置き換えの食事自体が必要なのか?

という事について、説明します。

3食を食べる必要はない

食べ物がいつでも手に入り、栄養素に不自由しない豊かな現代日本。

食生活にもよりますが、

1日2食でも、十分に栄養を取ることはできます。

ライオンは、狩りで得た獲物をお腹いっぱい食べます。

それは次に、いつ食べられる時が来るかわからないから。

しかし、我々は違いますよね。

次に食べられる保証は、まずあります。

食べられる時間まで、わかっています。

1食置き換えどころか、1食抜いたって全然問題ないでしょう。

とはいえ、お腹はすきます。

2食でいいけど、お腹がすくので<1食置き換えで凌ごう>との考えです。

空腹は筋力を減らしてしまう

1日2食だって十分に栄養は摂取できますし、生きていくことに問題はないと思います。

しかし、一つだけ問題が。

それは

空腹状態では、人間は栄養を筋肉から消費してしまうことです。

妻が妊娠中のとき、つわりで全く食べられない状況が続きました。

体重は落ちる一方。

当然です。

食べられないんですから。

ツライ状況が続きました。

落ちる体重が脂肪であれば、まだよかったでしょう。

しかし、ここで落ちた体重の中身は脂肪でなく、筋肉でした。

筋肉量が落ち、脂肪はそのまま。

その原因は、生きるために体が省エネ作戦を取っているからです。

筋肉は、エネルギーを多く消費します。

そのため、無駄なエネルギー消費を避けるために、生きていく最低限必要な筋肉だけにしようする仕組みになっています

だから、空腹時は脂肪を取っておいて、筋肉から減らしてしまうのです。

これでは、1食抜いた意味がなくなっしまう。

痩せたって、贅肉が残ってたら意味ありませんよね。

空腹を避けるための、1食置き換え作戦なのです。

置き換えるなら朝が良い

1食置き換えるなら、夕食が一番効果があるでしょう。

実質は寝る前の食事を減らすことが、ダイエットには効果があるでしょうから。

しかし、夕食を置き換えることは、過酷すぎる。

目的の日程があり2週間だけ頑張る、1ヶ月だけ頑張るとかなら何とかなるでしょう。

ですが日々の習慣にしよう考えれば、不可能です。

このことには、説明不要でしょう。

昼食もしかり。

昼食、夕食の置き換えダイエットは、絶対に続きません。

朝食ならば、どうでしょうか?

ただでさえ、忙しい朝。

サクッと、朝食を取りたいですよね。

朝食で食べている食事を、1食置き換える。

これならば無理なく習慣として、続けることが出来ると思います。

1食置き換えをローテーションにすべき理由

reasonの文字の紙 画像

同じ食べ物は飽きる

なぜ1食置き換えを、ローテーションすべきか。

単純な答えですね。

飽きるから。

飽きるから続かない。

短期集中型で1食置き換えダイエットするなら、同じ食材でも可能でしょう。

しかし継続した習慣にするなら、飽きてしまい続きません。

数種類の商品を、ローテションで食事に取り入れること望ましい。

豆腐はオススメですので、豆腐を含めて5〜6種類でローテーションすべきでしょう。

飽きない人はローテーションしなくても良い

僕のように毎日同じものを食べられる変人は、ローテーションしなくても良いでしょう。

自分にあった1食置き換えの商品を探して、食べ続けて(飲み続けて)ください。

やはり、オススメは豆腐ですね。

半丁3パックであれば、100円以下で購入でき、非常に経済的です。

しかし、どうやら普通(まともな人)は、同じものを食べ続けることは無理なようです・・・。

1食置き換えのおすすめ商品

1週間ローテーションで考えると、5〜6種類あれば十分でしょう。

飽きないためには、種類が多いに越したことはありませんが。

僕が魅力を感じたオススメ商品を、ピックアップしてみました。

  1. 豆腐(半丁)
  2. DHC プロテインダイエット
  3. スリムアップスリム
  4. リセットボディ 発芽玄米入りダイエットケア雑炊
  5. FRUSTA 置き換え ダイエット スムージー
  6. ブルックス 美穀菜

豆腐(半丁)

なんと言っても、オススメは豆腐です。

体に良い、調理の必要なし、安いの三拍子が揃った食材。

タンパク質が豊富。

低カロリー。

そして腹持ちも良いんです。

1週間ローテーションに取り入れておきましょう。

経済的にもGoodですから。

カロリー60kcal
1食あたりの価格約30円(3パック100円以下計算)

DHC プロテインダイエット

出典:Amazon

1食置き換えの定番商品。

DHCプロテインダイエットです。

1食あたり169kcal以下のドリンクタイプ。

置き換えダイエットのために開発された商品ですので、カロリーを抑えるだけでなく、栄養バランス、美容面もしっかりと考えられています。

5つの味が用意されているセットですので、この時点で+5パターンのローテーションが可能に。

カロリー169kcal以下
1食あたりの価格288円

スリムアップスリム プレシャス コーンスープ 

出典:Amazon

濃厚クリーミーなコーンスープ。

スリムアップスリム プレシャス コーンスープ です。

45種類の栄養素と、美容要素をしっかりと取り入れた商品。

量を自分の好みに調節も可能。

販売元もアサヒグループ食品と大手ですので、製品としても安心できます。

カロリー145kcal以下
1食あたりの価格180円

リセットボディ 発芽玄米入りダイエットケア雑炊

出典:Amazon

飲料系、プロテイン系だけだと、飽きてしまいますよね。

雑炊、リゾット系を入れて、飽きを緩和しましょう。

お湯を注いて混ぜるだけの、簡単食材。

5種類の雑炊、リゾットが入っていますので、さらに飽きることなく置き換えダイエットが可能になります。

こちらもアサヒグループ食品の製品。

カロリー80kcal以下
1食あたりの価格200円

FRUSTA 置き換え ダイエット スムージー 酵素

出典:Amazon

雑炊、リゾット系の次はスムージー。

22kcalと驚きの低カロリー商品。

作り方もプロテイン同様にシェイクするだけ。

3分待つと、とろみが増してよりスムージー感、満腹感が得られます。

 グリーンスムージー 、 アサイースムージー 、 マンゴースムージー 、炭バナナスムージーの4種類からのチョイス。

国産60種の 生酵素 と100億個の 乳酸菌 で、健康にも大きく配慮されています。

ビタミン系を中心とした、栄養バランスの取れたスムージーです。

カロリー22kcal以下
1食あたりの価格100円

ブルックス 美穀菜

出典:Amazon

大手コーヒーメーカーの、ブルックスから販売されている美穀菜セット。

ドリンクタイプの商品です。

59kcalと低カロリーで、健康、美容を考えられている上に、ダイエットまでしっかりと配慮された商品。

6種類がセットになっていますので、ここでも更に種類が増えて飽きを緩和。

こちらの商品はAmazon、楽天、Yahooショッピングでも購入できますが、直営店が最安値でした。

しかもシェーカー付き。

カロリー59kcal
1食あたりの価格132円(直営店価格)

上記が直営店のリンクです。

1食置き換えダイエットを持続させる方法とおすすめ商品 まとめ

目的があって、短期集中型の置き換えダイエットは別ですが、

ダイエットは基本的に、続けないと意味がありません。

続けるには、習慣にすること。

飽きないこと。

続けることを、1番に考えてください。

またオススメの商品は、試してみて種類が少なくても続けられる場合は種類を減らしてもいいでしょう。

ただ、飽き防止のためには、種類は多いほうがいい。

おいしくても食べ続けると、飽きてしまうでしょうから。

1食置き換えて美容と健康、そして理想の体型を手に入れましょう!

スムージー 画像
最新情報をチェックしよう!