大阪城 アイキャッチ画像

大都会と城の融合 大阪城の情報とレビュー

大阪城 アイキャッチ画像

大阪城の情報

所在地

〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城1

アクセス

電車

大阪メトロ天満橋駅、谷町四丁目駅、森ノ宮駅
JR森ノ宮駅、大阪城公園駅、大阪城北詰駅

自動車

神戸方面から阪神高速 13号東大阪線「法円坂」からすぐ
東大阪方面から阪神高速 13号東大阪線「森之宮」からすぐ

駐車場

有料駐車場あり。

大阪城公園駅前駐車場(171台)1時間 350円
森ノ宮駐車場(50台)1時間 350円

料金

600円(中学生以下無料)。

開館時間、休館日

開館時間9:00~17:00(入館16:30まで)
(桜シーズン、ゴールデンウィーク、夏休みは開館時間を延長)
休館日12月28日~1月1日

Webサイト

https://www.osakacastle.net/

大阪城とは

大阪城は石山本願寺の跡地に、豊臣秀吉によって築城されました。

天正11年(1583年)。

天下人にふさわしく、今までにない大城の築城です。

秀吉の没後は、関ヶ原の戦いで徳川家康が石田三成を倒し、徳川家康の時代と移り変わります。

大大名であった豊臣家も、一大名として転落。

ですが秀吉の三男、豊臣秀頼は依然として豪華な大城の大阪城に居城していました。

そして慶長19年(1615年)に大阪冬の陣、慶長20年(1616年)に大阪夏の陣で大阪城が落城し、豊臣家は滅亡。

大阪城は完全に徳川家のものとなり、徳川秀忠によって再建されます。

豊臣色を消すため、10年の歳月をかけより大城を建築しました。

江戸時代は徳川家の西日本支配拠点として、大きな役割を果たしていましたが、明治維新の動乱で多くの建造物を失いました。

現在の大阪城は、昭和6年(1931年)に復興されたものです。

鉄筋コンクリート構造。

4層までが徳川大阪城デザインで、5層が豊臣大阪城のデザインとなっています。

大阪城レビュー

大阪城公園内

大阪城公園駅前駐車場へ車を停め、大阪城へ向かいます。

大阪城公園自体が広いので、城までが結構遠い・・・。

大阪城公園内の階段

看板に従い、大阪城へ向かいます。

看板が、この階段を登れと(汗)。

かなり広い公園ですが、看板に従っていけば迷うことはありませんね。

石垣とビル

石垣までやってきました。

石垣の時代と現代のビルを拝めるのは、都会の城ならでは。

なかなかない光景です。

桜門から見た堀

本丸へ向かう、桜門の橋からみた堀。

ここに水はありませんね。

桜門

桜門をくぐって本丸へ。

大阪城がチラッとみえます。

蛸石

桜門をくぐると蛸石(蛸石)と呼ばれる巨石がドドンと。

こんなものどうやって運んできたのか・・・。

一番大きな石で、36畳分とのこと。

大阪城

大阪城天守閣へ着きました。

これは立派だ。

豪華絢爛な外見です。

4層までが「徳川大阪城」で、5層が「豊臣大阪城」の外観です。

入り口の大砲

入場料を払い、まず入り口で目を引くのが大砲。

大阪城内の階段

城内はエレベーターで登るか、階段で登るか選択します。

中国人観光客が長蛇の列でエレベーターにならんでいたので、階段をチョイスしました。

健康な方であれば、階段で十分です。

普通の階段ですので(よくある城の急階段ではない)、特別ツラくはありません。

二階でかぶれる兜

二階では兜をかぶれる体験ができます。

外国人観光客に大人気でした。

鯱、伏虎のレプリカ

現在の天守閣に使用されている鯱と、伏虎のレプリカが2階にありました。

3階、4階は貴重な資料が展示されており、撮影禁止となっていますが、他の階は撮影OKとのことです。

しかし他の階の撮影は辞めておきました。

観光客でごった返していたため、どうしても他の人が写真に入ってしまうのでプライベートに配慮しました。

8階展望台からの景色1
8階展望台からの景色2
8階展望台からの景色3

8階展望台からの景色。

この景色も大都会ならではのビル群が見れます。

まとめ、感想

大阪城公園はキレイに整備された公園。

園内にはスタバックスコーヒーもありました。

とにかく広い!

そんな印象が残りました。

また都心のど真ん中にある城なので、電車でも非常に行きやすい場所にあります。

自動車でも問題ありませんが、大都会ですので電車の方が便利かな。

平日でも、まあまあ混んでました。

ほぼ外国人でしたが。

9割が外国人。

ほぼ中国からの観光客で、ここは日本か?ってくらいのアウェー感。

個人から団体ツアーまでいましたから。

まぁ、日本でお金使ってくれて、ありがたいことですが。

有名観光スポットですので、混雑は致し方ないでしょう。

大阪城 アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!