松代城と橋 画像

武田、上杉、真田が入城した城 長野県の松代城(海津城)の情報とレビュー

松代城と橋 画像

松代城の情報

所在地

〒381-1231 長野県長野市松代町 松代 44

交通アクセス

電車+バスJR長野駅からバスで30分 松代駅(バス停名)から徒歩5分
自動車長野ICから5分

料金

無料です。

駐車場

無料駐車場あり(53台)

公式Webサイト

http://sanadango.jp/

松代城とは

松代城は武田信玄が武田家の足軽大将である、山本勘助に命じて築かれた城です。

建築は1560年(永禄3年)頃。

元々は海津城(かいづじょう)という名前の城。

松代城の名前に変わったのは江戸時代に真田信之が入城してからです。

武田信玄と上杉謙信の大激戦があったあの有名な川中島の戦い。

海津城から近い千曲川付近であったことから、武田家の最前線の城として機能していました。

武田家滅亡後は、織田家の森可長(もりながよし)が海津城に入城しますが、本能寺の変で織田信長なきあと、森長可は美濃に逃げます。

そこへ上杉影勝(うえすぎかげかつ)が侵攻して、海津城は上杉家の持ち城に。

その後は目まぐるしく城主がかわりますが、真田信之入城後は真田氏で落ち着きます。

明治維新まで真田氏の居城として松代藩の拠点となりました。

現在は松代城跡公園として太鼓門、堀、石垣などが忠実に復元されています。

松代城散策のレビュー

散策レビューをご紹介します。

現在本丸残っている城跡は本丸のみで、本丸以外はすべて整理されています。

堀も残っているのは本丸のみ。

堀と石垣は城って感じ。

キレイに整備されています。

太鼓門を遠目からみた

正面の太鼓門を遠目に見た写真です。

太鼓門手前の橋

太鼓門の橋まできました。

再現とはいえ、情緒を感じます。

太鼓門

太鼓門です。

この門をくぐれば本丸の敷地内です。

本丸です。

現在は桜が植えられており、散策できる公園となっています。

石垣に囲まれていますが、これといって桜以外は特に何もありません。

本丸から北不明門(きたあかずもん)を抜けてでました。

外側から散策してみます。

立派な石垣が続きます。

土塁もしっかりと復元されています。

土塁の一部に埋門(うめもん)があり、土塁の内側と外側が行き来できます。

堀と石垣。

見える橋は太鼓門の橋です。

外側を回ってきました。

見どころとすると、まぁこんなもんかなと。

20分くらいで見終わってしまいますので、正直物足りなさは感じました。

真田邸方面へ行ってみた

松代城のみでは観光としては物足りなさを感じましたので、近くにある真田邸と真田宝物館へ行くことにしました。

真田邸の情報

所在地

〒381-1231 長野県長野市松代町松代1

料金

  • 一般:200円
  • 小・中学生:80円

会館時間

9:00~17:00(入場16:30まで)

真田邸周辺散策レビュー

松代城から歩いて5分もかからない場所にあります。

真田邸にやってきました。

だがしかし・・・です。

本日の受付は終了しましたの文字。

がーん・・・。

訪れたのは16:35くらい。

真田邸の入場時間は16:30までたったのです。

致し方なし・・・。

期待はもてないが、真田宝物館へいこう。

真田邸のすぐ近くです。

真田宝物館の情報

所在地

〒381-1231 長野県長野市松代町4-1

入館料金

  • 一般:300円
  • 小・中学生:120円

会館時間

9:00~17:00 (入館16:30まで)

16:30受付終了・・・

やっぱりね・・・。

仕方ない・・。とりあえず真田邸付近を散策してみました。

真田邸の壁沿いを歩きます。

真田邸はかなりの広さ。

この道の先に茅葺屋根(かやぶきやね)の建物が見えます。

とえいあえず向かいました。

旧樋口家住宅

旧樋口家住宅です。

上級藩士の武家屋敷。

おっ!ここは17:00まで入れるではないか!

しかも無料です。

門をくぐってみました。

おばあちゃんち感があるとても懐かしい感じ。

屋敷内に入るとさっそく鎧があります。

立派な鎧です。

六文銭が真田家を物語っていますね。

懐かしい・・・

この落ち着く感じ・・。

おばあちゃんちを思い出します。

庭には立派な池と庭園がありましたが、写真を撮りそこねました(汗)。

注意すべき点は時間です。

ぼくが旧樋口住宅を見学し終わって出た時間は16:50くらいだったのですが、ぼくが出てすぐに終了の戸締まりをしていました。

見学時間は17:00までとなっていますが、土日や祝日以外はどうやら17:00より早く終了になるようです。

実はすぐ近くの旧白井家表門にも行ったのですが、ガッチリ閉まってました。

夕方に訪問予定の方は十分に注意したほうがいいでしょう。

旧松代駅

松代城のすぐ近くに、線路は無いけど駅のような建物がありました。

なんだろうな?と思い行ってみたら廃線になった屋代線の旧松代駅でした。

旧松代駅

現在は観光案内+バスの待合所として利用されています。

風情がありました。

線路側が松代城公園の駐車場になっており、かなりの台数が停められます。

こちらの駐車場を踏まえると、車で松代城とその周辺を散策するときの駐車場確保はまず心配ないでしょう。

まとめ、感想

松代城の城跡を忠実に再現されており、また平城ですので観光しやすい城跡でした。

しかし松代城(海津城)だけを目的とすると、

観光としては物足りなさがあることは否めません。

真田邸や旧樋口家住宅などの周辺施設をセットに、スケジュールを組むことをオススメします。

あと夕方は要注意です。

時間に余裕をもって観光しましょうね(笑)

以上、松代城レビューでした。

松代城と橋 画像
最新情報をチェックしよう!