地球儀 画像

人類と自然が共存する方法は「地球ドラクエ化計画」しかない説

地球儀 画像

我々の生活は、大変便利になりました。

生活に必要なものは、大抵手に入ります。

室内にいれば、快適な温度で暮らせますし。

科学の力は日々向上し、便利になり続けています。

しかし便利になれば、失われるものもある。

それは地球上の自然です。

環境破壊です

自然が失われ続ければ森に住む動物達はもちろん、我々だって生きていけない。

人間が自ら、自分の首を絞める結果になっていることが現実です。

それでも人間はより便利な生活と、利益を求めて自然破壊を繰り返す。

困った生き物です・・・。

まるで地球のウイルス。

日本だけの問題ではなく、もちろん世界中の問題です。

このままでは、いずれ地球に住むことができなくなってしまう。

そう思いませんか?

そこで勝手に考えました。

豊かさと自然の両立はできないものかと。

そして、僕はたどり着いたのです。

自然と人間が共存する方法は、「ドラクエ化計画」しかないのだと

ドラクエ(RPG)の世界

まずドラクエの世界とは、何が言いたいのか。

ドラクエに限らずRPGゲームであれば、大抵のゲームが当てはまる世界観。

ドラクエの世界って、まず町から始まりますよね。

そして冒険しながら、移動して新しい町へ。

それからまた違う町まで移動したり、ダンジョンに行ったり・・・。

ってパターンです。

町の種類には大きな城下町があったり、小さな町だったりいろいろ。

町から町へ移動の途中には人が住むところは無く、次の目的地までひたすら平野や森の中を移動します。

もしかしたら現代のゲームは違うのかもしれませんが、僕が熱中した数十年前のドラクエはそんな世界でした。

人が暮らす場所は町だけ。

町以外は、人が全くいない自然。

そんな世界が、「ドラクエの世界」です。

地球ドラクエ化計画とは

現在地球上の土地には、ほぼ誰か所有者がいます。

その所有者が、(ある程度)好きに使用できるようになっていますよね。

都会であろうと、田舎であろうと。

国有地ならば国が、私有地であれば個人が。

極論を言えば

超大富豪がド田舎を巨大都市にしようと思えば、自然をぶっ壊して巨大都市をつくることが出来ますよね。

極論ですが。

それが今の現実です。

極論ですが。

そして世界規模で見れば、人口は増える一方。

しかし

このまま便利さや利益を求めて自然を破壊し続ければ、

地球は人間どころか、生き物が住めない星になってしまいます。

ラスベガスのように、荒野に街をつくるのであれば話しは別ですがね。

ドラクエ化計画の内容

僕が考えた理想の世界が、地球ドラクエ化計画です。

冒頭で説明したとおり、

ドラクエの世界は、人間が住むところは町のみで

平野や森は自然のままです。

これって、理想だと思いませんか?

つまり

人間と自然を、はっきりと分離させてしまう世界。

人間の生活する居住区を決めて、それ以外は人間が住んではいけないように禁止するのです。

そうすれば居住区内で人類は科学を発展し続けながら、自然を守ることができます。

まぁ、確実に賛否両論があるでしょうが・・・。

これが仮に現実になれば、禁止地区の人達は居住区内の町に引っ越さなえければなりませんから。

日本のドラクエ化計画を考えてみよう

日本に絞って考えてみます。

日本には、大都市がいくつかありますよね。

北から札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、大坂、京都、広島、福岡。

上記のような大都市以外に中規模の都市があり、さらに小規模の都市があります。

そしてさらに地方の町があり、集落があり、最終的にはポツンと一軒家です。

僕が理想とする世界は、人間が住める居住区は小規模都市まで。

地方の市の、中心街あたりまでと考えています。

居住区以外は、人間の住居や開拓の禁止地域。

あ、そうですね、工業地域と農業地域は確保が必要ですね。

あとは街と街をつなぐ道路や鉄道のみで、それ以外は自然のままとします。

田舎に住みたい人はもちろん沢山いると思いますが、この計画では許しません。

なんと、真面目に考えている会社があった

引用元:清水建設㈱ ホームページ

今回は僕の妄想レベルを内容を紹介していますが、ドラクエ化計画に非常に近い考え方を、真面目に考えている会社がありました。

しかも、僕の妄想を超える構想でしかも現実的。

テレビCMでもおなじみの、清水建設株式会社です。

GREEN FLOATという海に浮かぶ海上都市。

居住区、職場、移動、農業地、水の確保、電力の確保と至るところまで考えたれている計画。

ドラクエ化の進化バージョンといった感じで、かなり細部まで構想が煮詰められていました。

ホームページを覗いてみてください。

環境未来都市構想「CREEN FLOAT」の概要はこちら

まさかここまで本気で考えている企業があるとは・・

驚きました。

科学的に実現できるレベルにまで持ってきているなんて、頭のいい人はすごい。

まとめ

遠い未来のことにはなると思いますが、人間が地球に住み続けるにはドラクエ化計画(もしくは似たような計画)しかないと思います。

清水建設のように科学的にも実現を考えている企業もありますので、きっと実現することでしょう。

江戸時代の人が、数百年後に今のような生活になっていることを想像した人がいたでしょうか。

きっと、誰もいなかったと思います。

今から数百年後、我々が想像もつかない世界になっていることは間違いないでしょう。

我々に数百年後を見ることは出来ませんが、明るい未来であることを祈ります。

地球儀 画像
最新情報をチェックしよう!